各SNSの役割や使い分けをざっとご紹介。miconoのひととなりも垣間見れるかも。もしあなたと合いそうでしたらお近づきになってくださいませ^^

YouTube

水引ライナーチャンネル
美しさ、分かりやすさのクオリティを重視し、水引をPlay!できるようになる為の普遍的動画を心がけています。平面の解説では伝わらない圧倒的分かりやすさをぜひ無料でお試しください。

オススメ再生リスト
水引本来の扱いを伝えることに徹底的に絞った動画と、丁寧な解説のビギナーさん向け基礎講座の再生リストがオススメです。他にも水引アクセサリーなどの作り方や水引お役立ち情報なども。

Instagram

アカウントは2つ使い分けています。

水引ライナー
各種お知らせや、水引ライナー毬遣い認定者の発表、毬遣いさんの作品などもリポストしたりします。主に、水引を学ぶ方向けアカウントです。

micono Fiber art
水引ライナーを運営するmicono Fiber art のアカウント。代表miconoのプライベートや作品などが中心。こちらは結構長く、仕事を始める前からこれまでの歴史が垣間見れたりします。

Pinterest

あまり使いこなせてませんが結構アクティブ。他の水引作品なども画像検索できるので便利ですよ。こちらも2つ使い。

How to系

Art系

Facebook

Facebookページ
micono Fiber art水引ライナー両方兼ねたページです。

micono 個人アカウント
普段どんなこと考えてるのかが垣間見れます。ブログよりよく更新。お友達は結構いっぱいなので、水引ライナーLabメンバーさん以外はフォローでお願いします。友達申請する場合はわかるようメッセージください。

Twitter

一応、Twitter村の感じを知る為、細々やってます。内容はビジネスよりかな。
https://twitter.com/micono_art

note

https://note.com/micono

miconoと水引ライナー毬遣いさんで運営する※むすび百科事典-MUSUPEDIA-マガジンオンラインワークショップを中心に発信。記事のみの無料版は当サイトでも見れますが、noteの有料版には動画解説も収録されています。

※(水引毬飾り大全ご利用の方は、専用のFacebookグループ内で[むすび百科事典-MUSUPEDIA-マガジン]と内容的には同じものがご覧いただけますが、マガジンの方が記事としてまとまって見やすく、両方利用されている方も多いです。)