Pray&Play ! Mizuhiki【水引ライナー】公式サイト

youtubeチャンネルで無料水引結び講座配信 水引ライナーの想い 水引ライナーメールマガジン登録

水引に魅せられた全ての方へ

「学びたい」「創りたい」その想い、水引ライナーでむすびませんか。

 Pray & Play ! Mizuhiki

 

水引レッスンなら水引ライナーへ。 扱いの基礎から基本の結び方、簡単な作り方レシピ等を学べます。無料体験・初心者向け講座から上級者まで対応。水引レッスンをお探しでしたらぜひご利用ください。

水引の衣擦れ音と所作

水引は、しごいたり結んだりする時、指と水引または水引どうしが擦れて「スッスッ」とか「シューッ」などとかすかな音がでるのですが、意識したことってありますでしょうか? 私miconoも以前より、水引を作る時のこの音が心地良い […]

梅結び(ウメムスビ)Vol.1

解説 数ある水引の結び方の中で基本の結びとも言える梅結び。日本古来の縁起物「松竹梅」から、梅結びは縁起のよい結びとして、結納・祝儀袋などに多く用いられる。Vol.1ではまず、あわじ結びから結び始める梅結びを取り上げる。 […]

歴史を遡る水引結び関連本【一覧】

水引を中心とした結び関連の書籍ご紹介ページ。水引ライナーでも参考にさせていただいている資料です。1800年代から現在までの水引結びの歴史が垣間見れます。(並び順は、新しいものから遡るように表示、画像にリンクがあるものは入 […]

亀の子結び(カメノコムスビ)

解説 形が亀の甲羅に似ていることから亀の子結び。明治時代、組淡路(クミアワジ)と呼ばれた記録も残されている通り、2つのあわじ結びを組んだ形となっている。このあわじ結びがいくつ連なっているかで呼び名も変わる。 水引が交差す […]

袈裟結び(ケサムスビ)

解説 袈裟結びは、僧侶の袈裟(ケサ)にかける修多羅に使われる装飾的な結び方の一つで、一般的には紐による『飾り結び』でよく使われる。水引においては古い記録は確認できず伝統的に使われてきた結び方ではないようだが、近年水引ハン […]

叶結び(カノウムスビ)

解説 結び目を表から見ると口の形に、裏から見ると十字の形に見えるので、口+十=叶で叶結びと言われる。結びの形は多種にわたるが、この特徴を含むものを広く叶結びと呼ぶ。 飾り紐でもよく使われる結びだが、水引の特性上、紐と同じ […]

水引レッスンを受けるなら水引ライナーへ

       

水引レッスンを受けたいとお考えでしたら、初心者にもわかりやすく丁寧にお伝えする水引ライナーをご利用ください。水引は独特の手の運び方(所作)やなぜその所作になるのかを知ることがとても重要で、また伝えるのが難しい部分でもあります。水引について理解を深め長く楽しむためにも、基礎固めと基本を身につけることが大切です。水引ライナーでは、可愛い結び方やアレンジ方法などを簡単に理解できるよう、わかりやすい手元動画でご紹介しています。まずは簡単なものから体験してみたい、水引を使ったアクセサリー等を作ってみたいといった方は、ぜひ水引ライナーのオンライン動画レッスンをお役立てください。

         

水引レッスンのことなら水引ライナーへ

サイト名 micono Fiber art
責任者名 佐藤絵美子
住所 〒294-0316 千葉県館山市洲崎808−1
電話番号 070-3107-0528
E-Mail info@micono.link
URL https://mizuhikiliner.com/